小型船舶免許(ボート免許)の新規取得、更新申請、期限切れや紛失等による再交付申請、登録事項の訂正申請などの船舶免許に関する各種申請手続きを専門にしています。
HOME お問い合わせ
これから船舶免許をとられる方
国家試験の概要
  ・免許を取得できる年齢
  ・身体検査
  ・学科試験
  ・実技試験
国家試験日程
  ・愛媛県
  ・高知県
  ・香川県
  ・徳島県
2級小型船舶通常コース
2級小型船舶1日コース
2級小型船舶独学コース
1級小型船舶通常コース
1級ステップアップコース
実技講習のみ
水上オートバイコース
講習日程
当スクールの特徴
各種割引サービス
お申し込み
合格発表

すでに船舶免許をお持ちの方
船舶免許制度の概要
  ・船舶免許の種類
  ・特定操縦免許制度
  ・小型船舶の範囲
  ・免許不要の小型船舶
  ・船長の遵守事項
  ・行政処分・再教育講習
船舶免許の更新
船舶免許の失効再交付
船舶免許の訂正
船舶免許の紛失等再交付
更新・失効講習日程
  ・愛媛県
  ・高知県
  ・香川県
  ・徳島県
  ・講習会場一覧表
当事務所の特徴
料金表
お申し込み
更新時期の案内サービス

事務所のご案内
船舶免許Q&A
リンク
プライバシーポリシー

船舶免許の失効再交付

失効した船舶免許を再交付するには
1.手続きの流れ

  @お客様⇒ご希望の失効講習受講日を確認のうえ、当サイトのお申し込みフォーム又は
         電話、FAXでご依頼下さい。

  A当事務所⇒内容を確認のうえ、ご案内させていただきます。

  B
お客様ご希望受講日の10日前必着で必要書類を当事務所にご提出下さい。(郵送可)

  C当事務所⇒失効講習実施機関に失効講習の申し込みをします。

  D
お客様⇒失効講習を受講していただきます。

  E当事務所⇒地方運輸局等で操縦免許証の失効再交付申請をします。

  F当事務所⇒新しい操縦免許証をお渡しします。


2.必要書類等

  @失効している操縦免許証
  
  A本籍地記載の住民票 1通
(注1)(注2)
  
  B
写真 2枚(縦4.5cm×横3.5cm、顔正面、無帽、無背景、6ヶ月以内に撮影されたもの)
  
  C委任状 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  D手数料15,500円(新免許証郵送希望の方別途400円頂きます)

  (注1)住民票は過去1年以内に発行されたものに限ります。
  (注2)平成15年6月以降交付の操縦免許証をお持ちで記載事項に変更が無い方は必要ありません。
  

失効した船舶免許の再交付と同時に住所・氏名・本籍等を訂正するには
1.手続きの流れ

  @お客様⇒ご希望の失効講習受講日を確認のうえ、当サイトのお申し込みフォーム又は
         電話、FAXでご依頼下さい。

  A当事務所⇒内容を確認のうえ、ご案内させていただきます。

  B
お客様⇒ご希望受講日の10日前必着で必要書類を当事務所にご提出下さい。(郵送可)

  C当事務所⇒失効講習実施機関に失効講習の申し込みをします。

  D
お客様⇒失効講習を受講していただきます。

  E当事務所⇒地方運輸局等で操縦免許証の失効再交付+訂正申請をします。

  F当事務所⇒新しい操縦免許証をお渡しします。


2.必要書類等

  @失効している操縦免許証
  
  A本籍地記載の住民票 1通
(注1)(注2)
  
  B写真 2枚(縦4.5cm×横3.5cm、顔正面、無帽、無背景、6ヶ月以内に撮影されたもの)
  
  C委任状 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  D手数料15,500円(新免許証郵送希望の方別途400円頂きます)

  (注1)住民票は過去1年以内に発行されたものに限ります。
  (注2)平成15年6月以降交付の操縦免許証をお持ちで記載事項に変更が無い方は必要ありません。
  

紛失及び失効した船舶免許を再交付するには
1.手続きの流れ

  @お客様⇒ご希望の失効講習受講日を確認のうえ、当サイトのお申し込みフォーム又は
         電話、FAXでご依頼下さい。

  A当事務所⇒内容を確認のうえ、ご案内させていただきます。

  B
お客様⇒ご希望受講日の10日前必着で必要書類を当事務所にご提出下さい。(郵送可)

  C当事務所⇒地方運輸局等で失くしてしまった船舶免許の免許証番号や有効期限を
           調べます。

  D当事務所⇒失効講習実施機関に失効講習の申し込みをします。

  E
お客様⇒失効講習を受講していただきます。

  F当事務所⇒地方運輸局等で操縦免許証の失効再交付+紛失等再交付申請を
           します。

  G当事務所⇒新しい操縦免許証をお渡しします。


2.必要書類等

  @自動車運転免許証又はパスポートのコピー 1部
  
  A本籍地記載の住民票 1通
(注1)(注2)
  
  B
写真 2枚(縦4.5cm×横3.5cm、顔正面、無帽、無背景、6ヶ月以内に撮影されたもの)
  
  C操縦免許証滅失顛末書 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  D委任状 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  E手数料16,000円(新免許証郵送希望の方別途400円頂きます)

  (注1)住民票は過去1年以内に発行されたものに限ります。
  (注2)平成15年6月以降交付の操縦免許証をお持ちで記載事項に変更が無い方は必要ありません。
  

紛失及び失効した船舶免許の再交付と同時に住所・氏名・本籍等を訂正するには
1.手続きの流れ

  @お客様⇒ご希望の失効講習受講日を確認のうえ、当サイトのお申し込みフォーム又は
         電話、FAXでご依頼下さい。

  A当事務所⇒内容を確認のうえ、ご案内させていただきます。

  B
お客様⇒ご希望受講日の10日前必着で必要書類を当事務所にご提出下さい。(郵送可)

  C当事務所⇒地方運輸局等で失くしてしまった船舶免許の免許証番号や有効期限を
           調べます。

  D当事務所⇒失効講習実施機関に失効講習の申し込みをします。

  E
お客様⇒失効講習を受講していただきます。

  F当事務所⇒地方運輸局等で操縦免許証の失効再交付+訂正+紛失等再交付申請を
           します。

  G当事務所⇒新しい操縦免許証をお渡しします。
  


2.必要書類等

  @自動車運転免許証又はパスポートのコピー 1部
  
  A本籍地記載の住民票 1通
(注1)(注2)
  
  B
写真 2枚(縦4.5cm×横3.5cm、顔正面、無帽、無背景、6ヶ月以内に撮影されたもの)
  
  C操縦免許証滅失顛末書 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  D委任状 1部(こちらからダウンロードできます)
  
  E手数料15,500円(新免許証郵送希望の方別途400円頂きます)

  (注1)住民票は過去1年以内に発行されたものに限ります。
  (注2)平成15年6月以降交付の操縦免許証をお持ちで記載事項に変更が無い方は必要ありません。
  

このページの上へ▲
やました海事事務所 ガイヤボートスクール
〒791-8071 愛媛県松山市松ノ木1丁目11−24
TEL:089-989-9995 FAX:089-989-9996
E-mail:info@yamashitakaiji.com
Copyright(C)やました海事事務所 ガイヤボートスクール All right reserved.