小型船舶免許(ボート免許)の新規取得、更新申請、期限切れや紛失等による再交付申請、登録事項の訂正申請などの船舶免許に関する各種申請手続きを専門にしています。
HOME お問い合わせ
これから船舶免許をとられる方
国家試験の概要
  ・免許を取得できる年齢
  ・身体検査
  ・学科試験
  ・実技試験
国家試験日程
  ・愛媛県
  ・高知県
  ・香川県
  ・徳島県
2級小型船舶通常コース
2級小型船舶1日コース
2級小型船舶独学コース
1級小型船舶通常コース
1級ステップアップコース
実技講習のみ
水上オートバイコース
講習日程
当スクールの特徴
各種割引サービス
お申し込み
合格発表

すでに船舶免許をお持ちの方
船舶免許制度の概要
  ・船舶免許の種類
  ・特定操縦免許制度
  ・小型船舶の範囲
  ・免許不要の小型船舶
  ・船長の遵守事項
  ・行政処分・再教育講習
船舶免許の更新
船舶免許の失効再交付
船舶免許の訂正
船舶免許の紛失等再交付
更新・失効講習日程
  ・愛媛県
  ・高知県
  ・香川県
  ・徳島県
  ・講習会場一覧表
当事務所の特徴
料金表
お申し込み
更新時期の案内サービス

事務所のご案内
船舶免許Q&A
リンク
プライバシーポリシー

実技講習のみ

学科の勉強も試験申請もご自分でやるという方や、実技試験に一度失敗して再挑戦するという方のために実技講習だけでも承ります。
受講費用
受講料 実技受講料 25,500円 実技講習の他に、試験申請や免許証交付申請を依頼したい方は、受験料等の諸経費が別途必要になります。お気軽にご相談下さい。
合計 25,500円

必要書類(試験申請及び免許証交付申請を同時に依頼したい方)
住民票 1通 発行後1年以内の本籍記載のもの。
外国籍の方は、「外国人登録済証明書」の写しが必要になります。
写真 2枚 縦4.5cm×横3.5cmパスポートサイズ
正面・無帽・無背景・6ヶ月以内に撮影
はんこ 1個 認印(しばらくお預かりできるもの)
身体検査証明書 1通 事前に病院で身体検査を受けた方のみ。
「身体検査証明書(所定の様式)」の用紙は、当スクールに有ります。
操縦免許証及び海技免状のコピー 1枚 船舶関係の免許をお持ちの方のみ

  受講費用及び必要書類は実技講習日までに提出して下さい。

受講資格
年齢 1級⇒試験日の前日までに17歳9ヶ月に達していること。
2級⇒試験日の前日までに15歳9ヶ月に達していること。
視力 @両眼共に0.5以上であること。(矯正可)
A一眼の視力が0.5未満の場合、0.5以上の視力を有する眼の視野が左右150度以上であること。
色覚 夜間において船舶の灯火の色を識別できること。
(灯火の色が識別できない場合は、日出から日没までの間において航路標識の彩色を識別できれば、航行する時間帯が限定された免許を取得できます。)
聴力 5mの距離で話声語(普通の声)が聴取できること。(補聴器可)
疾病及び身体機能の障害 軽症で小型船舶操縦者の業務に支障をきたさないと認められること。

免許取得までの流れ
電話又は当サイトの申し込みフォームからお申し込み下さい。
実技講習日・試験日をご相談のうえ決めます。
実技講習(半日)
実技試験(半日)
合格発表
操縦免許証交付

このページの上へ▲
やました海事事務所 ガイヤボートスクール
〒791-8071 愛媛県松山市松ノ木1丁目11−24
TEL:089-989-9995 FAX:089-989-9996
E-mail:info@yamashitakaiji.com
Copyright(C)やました海事事務所 ガイヤボートスクール All right reserved.